navi
ロストレガシー(Lost Legacy)
編集
ゲーム名ロストレガシー(Lost Legacy)
作者木皿儀隼一&カナイセイジ
人数2-6
時間10分
大賞無し
スキルカードゲーム 取捨選択 ブラフ ファミリー パーティ
モチーフ無し
関連ワード
ゲーム紹介

プレイ時間にしてたったの5分程度に詰め込まれた、「失われた遺産」をめぐる激しい攻防、探索ドラマ!
使うのはわずか16枚のカード、それも2枚の中から1枚を選んで使っていくだけの超簡単ルール。
遺産を確実に手にしたいならば、敵の罠を覚悟して進まなければならない。
しかしリスクを回避して相手を蹴落とそうとばかりしていては争奪戦に出遅れる。
探索か脱落か。魅力的な世界観の中、罠あり推理ありギャンブルありの、手に汗握る読み合いが楽しめます。
日本人ゲームデザイナーによって生み出された傑作小箱ゲーム。

・直接攻撃や脱落といったネガティブ要素はあるものの、 1ゲームが短時間で、次、次と何度も遊べるため全くストレスになりません。むしろ盛り上がります。
気づいたら2~3時間遊んでしまっているなんてこともザラな、中毒性のあるゲームです。

・カードセットは2セット(16×2枚)入っているので、追加や組み換えを行うことでまったく違う展開のゲームを楽しめます。
また、拡張セットを購入することでさらに幅広く遊べます。(拡張セットは単独でもプレイ可能)
拡張は個性がはっきりしており、脱落重視ならば「百年戦争と竜の巫女」、推理重視ならば「貧乏探偵と陰謀の城」を選ぶとよいでしょう。
ちなみに「基本セット」+「百年戦争と竜の巫女」を揃えておくのが筆者のオススメ。盛り上がりたいならやっぱり脱落戦!

ゲームルール

全員が山札から1枚ずつカードを引いて手札にしたらゲームスタート。
手番でできることはたったの2つ!
①山札からカードを1枚引く
②もともとの手札か、新しく引いたカードか、どちらか好きな方を選んでカードの効果を実行する
これを山札が尽きるまで手番順に繰り返していくだけ。
このとき自分以外の全員を脱落させることが出来れば勝利です。

アルバム