navi
パリス
編集
ゲーム名パリス
作者Michael Schacht
人数2-4
時間45分
大賞2003年国際ゲーム大賞一般戦略部門2人用 ノミネート
スキルルート・ネットワーク形成
モチーフ世界1の観光都市パリを舞台に出店競争
関連ワード /
ゲーム紹介

フランスのパリと言えば世界一の観光都市。そんなパリのバス路線沿線に出店して観光客を呼び込んで稼ぐゲームです。
若干古いですがパリの中心市街が非常に細かくボードに描かれており、パリの地図を使って遊んでいる感覚に陥ります。

ゲームルール

各プレイヤーはまず、自分の色を決めます。手番順を決めたらスタートプレイヤーにバスのコマを渡します。
また特別運行マーカーを1人1枚他のプレイヤーに色を悟られないように配ります。
バス停の名前が記されたタイルをプレイヤーの数+1枚ずつとり複数の山に裏側にして名前がわからないようにしておきます。
以上の準備が完了すればゲーム開始。

プレイヤーは手番になったら山を1つ選び、その山のタイルをすべて表にし、ボード上の対応する場所に配置していきます。
配置し終えたらボード上からタイルを1つ選び、そのバス停に自分の店コマを配置します。その後選んだタイルをボード上から除外します。
すでに他プレイヤーの店があれば、そのコマをボード上から追い出して配置します。
ただしその場所が交差点のバス停であれば2店まで出店することができます。

店コマを1個ずつ新たに全プレイヤーが置き終わったら、スモールツアー収入の計算に移ります。
タイルの残されていたバス停に店がある、あるいは最もそのバス停に近いところに出店できているプレイヤーは勝ち点1を得ます。

この計算が終了したら、選ばれなかったタイルを取り、ボード上にある『P』と記された場所に配置していきます。
配置したときに、すでに『P』の場所に同じ色のタイルがあればグランドツアーが発生しします。
グランドツアーではその色のバスの路線上にある交差点に店コマをおいているプレイヤーに勝ち点1が与えられます。
このとき交差点のバス停の隣のバス停に店舗があれば更に勝ち点1を得ます。
グランドツアーが終われば同色のタイル2枚はゲームから除外します。

タイルの山がなくなればゲーム終了になりますが、その前に特別運行が実行されます。
特別運行タイルをプレイヤーが公開し、対応する路線すべてでグランドツアーが発生します。

この特別運行の得点計算が終了したら、勝ち点を比べ、最も得点が高いプレイヤーが勝利です。

アルバム