navi
バルーンカップ
編集
ゲーム名バルーンカップ
作者Stephen Glenn
人数2
時間30分
大賞2003年ドイツゲーム大賞ノミネート
スキル読み合い
モチーフ気流を操作して気球レースを制せよ
関連ワード / / /
ゲーム紹介

2003年ドイツゲーム大賞ノミネート作。
熱気球のレースを題材にした2人用対戦ゲームです。
気流を操作して相手プレイヤーの気球を邪魔しつつ自分の気球を目的の位置にうまく誘導し、勝利キューブをゲット、
同じ色の勝利キューブを揃えることでトロフィーと交換でき、トロフィーを集めて見事バルーンカップを制することが目的です。
カードプレイすることで相手側にカードを配置することで相手の邪魔をするのも戦術的には重要、時にはカードプレイしたくない場面も生じるがそのような状況にならないように展開を先読みする力が求められる。
運要素もあるが、それ以上に読み合いの力が決定的であるシビアなゲームです。

ゲームルール

手番を始める前に4枚のゴールタイルを配置します。ゴールには平地と高地の二種類があります。
次に5色の勝利キューブを混ぜ、ランダムにゴールタイルの数字と同じ和のキューブを配置していきます。
両プレイヤーがカードを5枚ずつ持ち、ゲームスタート

各手番ではカードを一枚プレイしてゴールタイル(自分側、相手側どちらでも可)に置きます。ただしそのカードはゴールタイルの上にある勝利キューブと同じ色で、かつ同じ数まででなければならない。
またこのカードプレイは手番でカードを配置できるならば必ず行わなければならない。

いずれかのゴールタイルの両側にカードが置かれつくされたらそのゴールタイルの得点計算に移ります。
平地カードであれば自分側に置かれているカードの数字の和が小さい方が、高地カードであれば和が大きい方が勝利します。
勝利したものがその上にある勝利キューブを獲得でき、ゴールタイルを裏返し、新たに必要数の勝利キューブを配置してゲームをつづけます。

色ごとに規定数の勝利キューブを集めたらその色のトロフィーを獲得でき、トロフィーを先に3枚確保したプレイヤーがゲームの勝者になります。

アルバム