navi
ドラゴンディエゴ(Diego Drachenzahn)
編集
ゲーム名ドラゴンディエゴ(Diego Drachenzahn)
作者Manfred Ludwig
人数2-4(推奨4人)
時間15分程度
大賞2010年ドイツ子供ゲーム大賞受賞
スキル駆け引き 手先の器用さ
モチーフドラゴンの火の玉をボールに見立てた玉入れゲーム
関連ワード / / / /
ゲーム紹介

ドラゴンのディエゴは問題児です。彼の噴く火はいつもいつも的外れで方向音痴です。そんなディエゴ君の役割をみんなで順番に引き受けて火の玉を転がします。
他のみんなはディエゴ君の役割をしたプレイヤーがどこを狙っていたのか推測します。

2010年のドイツ子供ゲーム大賞を受賞した、ビー玉を狙った場所に転がして、その結果を当てっこして競うゲームです。

ゲームのルールはとても簡単で短い時間で楽しむことができますが、ボードがしっかりとしたつくりになっていて大人も楽しめます。

ゲームルール

プレイヤーは手番になったら絵柄が描かれたタイルを引いて、火の玉のボールをボード上のポケットに転がして入れます。ただ狙った場所に入るかどうかはわかりません。
これを一回の手番に三回行うことができます。
手番のプレイヤーはその絵柄に入れた数だけ得点を得ることができ、その他のプレイヤーは手番のプレイヤーがどこを狙っていたか推測して当てることができれば得点を得ることができます。

これを三回ずつ繰り返して最も得点が高いプレイヤーの勝利です。

狙いがバレてしまっては他のプレイヤーにも有利になってしまうのでうまくブラフを組み込みつつ自分のポイントを稼いでいく駆け引きを楽しむことができます。

アルバム